発達障害の子供の家庭療育

広汎性発達障害と診断された、もうすぐ5歳になる息子がいます。病院やデイサービスでの療育だけでなく、家庭でできる療育をあれこれ試しています!日常のこぼれ話も。

2017年06月

デイ・サービスでの療育で簡単なことばかりする理由に納得!

buranko_boy2

息子の療育のため、週1回1時間、デイサービスセンターに通っています。

最初のご挨拶からはじまって、身体を使う運動遊び、教材を使ったちょっとお勉強チックなものまで、あっという間に1時間が過ぎます。



にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています



デイサービスセンターでは、基本的に息子ができること・嫌がらないことが中心なので、親としては内心、「もっと成長につながるようなことをしてほしい」とか、「この調子で大丈夫なんだろうか」などと、ちょっと不安に思っていたんです。


でも、今日とある記事を見て、考えが変わりました。

療育で簡単なことばかりさせるのは、「できた!」ということを自分で感じたり、周りから「すごい!」と言われることによって得られる、「自己肯定感」を高めるためだったんですね。


自己肯定感は人間の成長には欠かせない要素であり、子どものころにしか高めることができない、重要な要素なのだそうです。



にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て



ABAでも、ほめて伸ばす=自己肯定感を高めることは重要視されていますし、なるほど、すべてつながっているんだなぁと思いました。

家でももっともっと意識して、息子をほめるようにしたいと思います。



ほめ方がわからない、つい怒るばかりになってしまう、という方には、こちらの本がおすすめです。



こちらで紹介されている「がんばりノート」を、自宅⇔保育園で実践中です♪


子どもが発達障害でなくても、役立つ言葉かけの方法が満載なので、子育て中の方にはぜひ読んでいただきたい本です。



にほんブログ村テーマ ☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆へ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆




登録するとLINEでこのブログの更新をお知らせします♪



ランキングに参加しています



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

子どもの自己肯定感を高める!小さなノートですぐ実践できる方法とは

bunbougu_note

これまで読んできた発達障害関係の本では、どれも「ほめて伸ばすこと」の重要性が説かれていましたが、子育て中ってどうしても怒ってばかりになりがちですよね。
(◎_◎;)反省。。。



にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています



いま、特に参考にしている本はこの4冊です。

 

 


この中の「発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ」というオレンジ色の本の143ページに、「がんばりノート」という、ノートを使って子どもをほめる方法が紹介されています。


子どもがその日がんばったことをノートに書き、保育園や幼稚園の先生に読んでほめてもらう、というものなのですが、家族以外の人からほめてもらえることで、子どもの自己肯定感をより高める効果があるのだそうです。



にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て



実は息子には、保育園で活用してる「成長ノート」というミニノートが既にあるんです。

このノートは、保育園からのご厚意で、今年度から導入してもらっているノートなのですが、毎日の園での様子や成長ぶりを記入してもらっている、とてもありがたいノートです(笑)。


成長ノートは、私が家で読んだら既読のハンコを押し、たまにコメントなどを書くシステムなのですが、その続きに、息子がその日家でがんばったことを書けば、「がんばりノート」としの機能も追加できるんじゃ?と考えました。


そこで早速、成長ノートにがんばりノートのことを書き、「いつでもいいので、ノートを読んでほめてあげてもらえませんか?」とお願いしました。

結果、園からも快くOKをもらえたので、その日から「成長&がんばりノート」がスタートしました♪



にほんブログ村テーマ それぞれの*発達障害と共に*へ
それぞれの*発達障害と共に*



がんばりノートのおかげか、園では先生だけでなく、お友達にもほめてもらえることがあるようで、息子は喜んだり照れたりしているらしいです(笑)。

お迎えの時など、担任の先生以外の先生から「がんばりノート」の内容に触れてもらえることもあり、親の励みにもなります。

家に帰ったら、私も園からのノートの内容を見て、たくさんほめるようにしています!


100均のミニノートひとつでできるので、「がんばりノート」、おすすめですよ♪



↓がんばりノートの詳細はこちら


他にも言葉かけのヒントがたくさん♪




登録するとLINEでこのブログの更新をお知らせします♪




ランキングに参加しています



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

ちょっと難しいパズルにちょっとしたヒントを♪自作グッズでアシスト!


先日届いた「くもんのジグソーパズル」、STEP1とSTEP2もご機嫌で取り組んでいます♪


0142c3dd37c071e9ecca2a3e28c8a469227707d67e



にほんブログ村テーマ ☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆へ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆



我が家では、

☆STEP1の2・3・4ピースのパズルを、3つ同時に(2セット)
☆STEP1の6ピースを単品で(2セット)
☆STEP2の9ピースを単品で
☆STEP2の12ピースを単品で

の順で取り組んでいます。



2~4ピースは余裕も出てきたので、3つ同時に渡しても大丈夫です(^ω^)

半面、新しく届いた9ピース・12ピースではまだ苦戦しているので、私が場所を教えたりしながら完成させています。



にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています



とはいえ、できれば自分一人の力で完成できるようになって欲しいので、2~4ピースのパズルにしか付いていない、厚紙の枠を作ることにしました!


01e72f34fb1f41361a875b830fb1430db4cacbed45

↑これの9ピース、12ピース版を自作します。



家に、何かについていた厚紙がちょうど余っていたので、それを使ってさっそく作ってみました。


013d24b7c1f77f460d4d997ebe3f346a988eee5e6eできあがり☆

左が9ピース・12ピース用(大きさ同じでした)、右が6ピース用です。


6ピースのパズルは2種類ありますし、いずれ2つ同時に挑戦することも考え、2枚作りました。

9・12ピース用は、しばらく単品使いだと思うので、共用で1枚だけです。



にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て



これだけで劇的にパズルが簡単になるわけではありませんが、角や直線、全体の大きさなどを意識する
のに役立ちそうです♪


使ってみた様子などはまたブログに書きたいと思います( *´艸`)



我が家で使用中のパズルはこちら♪
 


どうぶつ・新幹線が好きならこちらでも♪
  



登録するとLINEでこのブログの更新をお知らせします♪




ランキングに参加しています



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

楽天スーパーSALEで購入した家庭療育用グッズが届きました♪楽しくステップアップ!


楽天スーパーSALEで購入した、くもんのジグソーパズル STEP2が届きました!


017a7bc587431157909e051c3c6dab8003f497c9c9


息子がのりもの好きなので、STEP1は「のりもの」、STEP2は「はたらくくるま」を購入しています。



にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て



箱の中にガイドブックが入っていて、使い方のヒントを得たり、全シリーズを確認したりすることができます。


01ec865492a55b47dc42fffa2a25dd939c54fa9800


我が家では「はたらくくるま」シリーズを中心に、少しずつ揃えたいと思っているのですが、列車・新幹線シリーズにも惹かれます♪

あえてテーマの違う「どうぶつ」シリーズもいいですよね(′∀`)



STEP2には、9・12・16・20ピースといった、4セットのパズルが入っています。

それぞれに箱がついているので、お片付けの練習にもなります。

0142c3dd37c071e9ecca2a3e28c8a469227707d67e


STEP1は、6ピースのものにしか箱が付いていなかったので、2~4ピースの収納法を考え中です。



にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪



これまでのSTEP1は2~6ピースだったので、凹凸に気をつけておけば、色や柄をあまり気にしなくても、パズルを完成させることが可能でした。

しかし今回のSTEP2では、9ピース・12ピースから挑戦しているのですが、これまでと比べると難易度がぐっと上がっていました。

息子は苦戦しているようですが、パズル自体はとても楽しいようで、毎日喜んで取り組んでいます♪( *´艸`)



にほんブログ村テーマ ☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆へ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆



我が家で購入したパズルはこちら♪
 


どうぶつ・新幹線が好きならこちら♪
  



登録するとLINEでこのブログの更新をお知らせします♪




ランキングに参加しています



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

保育園で流行中の病気に感染!病院へ向かう途中でまさかの・・・

medical_monshin_boy


保育園で流行中の、「溶連菌」に感染してしまいました!
。・゚・(ノД`)・゚。・

溶連菌感染症の症状は?
症状の代表的なものは、発熱(38〜39℃)と“のど”の痛みです。しかし、3歳未満ではあまり熱があがらないと言われています。そして、体や手足に小さくて紅い発疹が出たり、舌にイチゴのようなツブツブができたりします(イチゴ舌)。
こどもに多いのどの病気 溶連菌感染症のおはなし


幸い、金曜日の登園後に先生方がすぐに気付いてくださり、初期症状のうちに病院へかかったので、重症化を防ぐことができました。

病院では溶連菌の感染を検査で確認し、抗生物質と、念のための熱さましを処方してもらいました。


本人は熱もなく元気だったのですが、感染する病気ということもあり、週末は薬を飲みながら自宅でおとなしく過ごしたので、息子は元気が有り余っている様子(笑)。

今日から登園したので、きっとたくさん暴れまわっていることでしょう。
( ´_ゝ`)



にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て



今回お世話になった小児科は、息子が赤ちゃんの頃から、予防接種や風邪の治療などでお世話になっている、かかりつけの病院です。

3年ほど前に引っ越しをしましたが、通える範囲にあるので、今でも定期的にお世話になっています。


だいたい病院に行くと、予防接種で注射をされたり、検査で口に棒をつっこまれたりと、嫌なことが多いので、子どもは嫌がりますよね。

息子は、赤ちゃんの頃は嫌だったこともすぐに忘れてしまうので、病院に行っても毎回平気な様子で、注射されて初めて泣く!という感じでした。


しかし、これがそのうち「診察室に入ると泣く」に進化し、最近では「病院の駐車場で泣きはじめる」にレベルアップしていたので、親は「学習してるんだなぁ」などと他人事のように思っていたのです。


ところが今回、息子はさらに上をいってくれました。

なんと、「車で病院に向かっている途中で、察知して泣く」!!
(((( ;゚д゚)))



にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています



正確には、「病院への道筋で、車で最後の角を曲がった途端に泣き始める」、です(笑)。

ちなみに、角を曲がった時点では、病院はまだ見えません。


おそらく、車から見える景色で「病院だ!(TдT)」って覚えてるんでしょうね。

子どもってあなどれませんね!

車から降ろすのも大変でした(笑)。



ランキングに参加しています



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ



登録するとLINEでこのブログの更新をお知らせします♪



ランキングに参加しています




にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

♡応援クリックお願いします♡
楽天市場
記事検索
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード