発達障害の子供の家庭療育

広汎性発達障害と診断された、もうすぐ5歳になる息子がいます。病院やデイサービスでの療育だけでなく、家庭でできる療育をあれこれ試しています!日常のこぼれ話も。

市販品アレンジ

家庭療育の教材をちょっとした工夫でもっと使いやすく!

登録するとLINEで更新をお知らせします♪



今日は、家庭療育で使っている教材をもっと使いやすくするために、ちょっとしたひと手間を加えてみました!


以前購入した迷路のワークブックなのですが、


 こちら


今までは、100均の透明クリアファイルに挟んで使っていました。

クリアファイルの上からホワイトボード用のペンで書き込めば、簡単に消すことができ、繰り返し使うことができます♪


  


最初に子どもへ要領をうまく教えることができず、ぐじゃぐじゃに書かれてしまっても、すぐに消してやりなおせるので、親の精神にもやさしいです(笑)。

テーブルに新聞紙を敷いておけば、線がはみ出してしまってもOKですね!



で、今回は、このクリアファイルをやめて、ラミネート処理をしてみました。


FullSizeRender


息子は、教材がファイルに挟んであるのがどうも気になるようで、挟んである紙を取ろうとするのですが、これで取れなくなったので、課題に集中できるかな?と思います。


写真の右端に映っているのが、教材作成用に購入した家庭用のラミネーターです。

意外とお安いので、一台あるといろいろな教材がきれいに作れるようになり便利です♪



我が家で使っているのはこちら♪

対応サイズはA4までですが、教材を作るには十分です。



にほんブログ村テーマ ☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆へ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆



ラミネート用のフィルムは、100均でも販売されていますが、枚数が少ないので、通販や文房具屋でまとめて購入した方がお得かな?と思います。





↑我が家は通販でこの100枚入りを購入したので、忘れるくらいありそうです(笑)。



にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています



もうすぐ息子が返ってくるので、今日はさっそくラミネート処理した迷路で遊んでみようと思います♪



ランキングに参加しています



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

迷路の本を、簡単に何度でも使う方法

先日のお買い物マラソンで購入した、くもんの迷路の本です。


2016-06-26-14-35-10
 

←これです

中身は、1ページずつ切り離して使えるので、とても便利です。 
カラーなのもいいですね!


ついついいつも買いすぎてしまいます(・∀・)

にほんブログ村 トラコミュ 楽天 ショッピングへ
楽天 ショッピング


で、これをこのまま鉛筆などで直書きすると、いちいち消しゴムで消さないと使えなくなってしまうので、病院の訓練士さんがやっていた方法を真似てみました。

まずはいつもの100円ショップに行って、必要なものをそろえます。


お世話になってます♡

にほんブログ村 トラコミュ 100円ショップへ
100円ショップ
 

2016-06-26-14-35-37
 

ホワイトボード用のペンと、ホワイトボード消し、透明のクリアファイルです。

これに紙を挟んで、クリアファイルの上からペンで書けば、すぐに消すことができますし、何度も使うことができます。 
何枚か重ねて入れておくこともできるので、その日にやる課題をセットしておけば、子供を飽きさせずどんどん新しいものに挑戦できます。 


こんな感じでセットして、


2016-06-26-14-36-36


こうなります(*´∇`*)


2016-06-26-15-11-29


他にはこんなものも。
動物シリーズは、子供も楽しそうです。


2016-06-26-15-23-09
 

書くときは、子供にペンを持たせ、その上から親が手を添えます。
そして、子供の腕を振って力を抜き、一緒になぞります。 

子供がだんだん自分の意思でペンを動かすようになって、楽しいですよ(´∀`*) 


毎日が発見です
にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています


家にラミネーターもあるので、ラミネートすることも考えたのですが、手間と枚数がすごいことになりそうなので、迷路はクリアファイルで対応しようかなと思っています。

ではまた(・∀・) ノ


ランキングに参加しています



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ



ランキングに参加しています




にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

♡応援クリックお願いします♡
楽天市場
記事検索
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード